BRAND STORY

世界を魅了するラデュレとの出会い

創業1862 年の歴史を誇るパリの老舗、ラデュレ。
確たる地位を築きながら常に進化を意識し、
パリ髄一のパティスリーとして
世界中で愛されつづけてきました。
革新的なスイーツのみならず、それを供する文化そのものを
新たに創造してゆく、ラデュレならではの輝かしい歩みに、
この春、またひとつ、鮮やかな軌跡が刻まれます。

LES MERVEILLEUSES LADURÉE
かつてない感動を呼び起こす、コスメティックスの誕生です。

ラデュレの美学は今、新しいステージへ

“圧倒的に五感を刺激し、女性を本能的に
魅了するものでなければ真に美しいとは言えない”

…ラデュレ創業以来のこのフィロソフィーは、
ここに誕生したコスメティックス
ひとつひとつにも継承されています。

“伝統と革新”が見事に融合し、共鳴しあうことでしか生まれることのない、
ここにしかないエレガントな色たちで溢れ、
とてつもなく夢のように優美…
ラデュレの新たな世界をものがたる数々が、美しく咲き誇っています。
これはまさに、世にも美しい彩を放つ、
文化と歴史の幕明けなのです。

レ・メルヴェイユーズという名のラデュレ

この美しい名前の由来は、フランスの歴史にあります。
18世紀、革命後の恐怖政治下にあった
不安と厳格な道徳を脱ぎ捨て、
自由と開放を求める若きパリジェンヌたち。

そんな時代下においてもフランスを愛し、
王政時代を生き抜いた
貴族としての誇りを捨てることなく
自らの感覚を信じ抜き、
自身の魂の純度を高めながら、
独自の風潮を生み出していました。
それが、「メルヴェイユーズ」です。

※Merveilleuses(仏語):素晴らしい/風変わりな/伊達女

彼女たちは、動乱の中、思想、言動、ファッションなどさまざまな形で、
“自由の女神”を体現していました。

ヌードよりセクシーといわれたその風変わりな服装も、
破天荒な行動も言動も、彼女たちの精神や思想を表現するための
ひとつの手段であり、まさに自由の象徴…
批判を生むほどにエキセントリックでありながらも、
そこには“貴族ゆえの真のエスプリ”が満ち満ちて、
新しい時代を築きあげたほどです。

それは、社交界で生きる本物の、
生粋のパリジェンヌたちにだけ許された、
「メルヴェイユーズ」というスタイル、生き方、高等遊戯。

ただ甘美で贅沢なだけでは決してない、
時代をゆすぶるほどの激しい情熱と
平凡な日常とは切り離された“信じられない!!”優美な世界の融合が、
このコスメティックスにはしっかりと息づいているのです。

現代に生きる「メルヴェイユーズ」への
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

レ・メルヴェイユーズ ラデュレが生み出すのは、
使うたびに新しい驚きと歓びをもたらすコレクション。

揺らぐことのない“普遍の美”と、一人ひとりが持つ“個性”とを
融合させて、
この世にたったひとつの、たった一人の、
“人としての美”を創りあげてゆくコスメティックスです。

感性のままに自由に創造し、新たにアレンジすることを恐れない…
そこには、時も自身も軽々と越えてゆく、
刺激的で真新しいエレガンスとの出逢いが待っています。
変わらない美学も変わる美学も、レ・メルヴェイユーズ ラデュレには、ある…

いつも、いくつになっても、高い美意識で貪欲に自らを磨き続ける、
“今”を生き抜く洗練された女性たちへ贈ります。

Long Ver.(2:46)

Long Ver.(2:46)

Short Ver.(0:30)

Short Ver.(0:30)